小売業の株式投資を極めよう 第6回小売~外食編その6 吉野家の株価反転のポイントは?

今回は、昨年赤字転落で株価暴落した吉野家(9861)の株価が、どこから上昇していったかを検証します!

決算と株価

1年半のチャートでは少し見づらいので、半分に分けてみていきましょう!

チャート1

チャート2

チャート4

チャート5

チャート6

チャート7

しかし、大幅に悪化していた対前年比の既存店売上高が新年度が始まった3月から改善し、大幅に伸びています!

売上高

チャート

昨年の吉野家は売上は増収できていましたので、新年度に入った3月からの売上の対前年比の大幅増加は、前年度の落ち込みからくるものではありませんでした。

電子マネー「nanaco」決済サービスの導入、ライザップとのコラボで「ライザップ牛サラダ」を発売したりとさまざまな施策をおこなってきた吉野家、今後とも目が離せません。今月は株主優待取りの月ですね!