8月の実質配当利回りベスト5を紹介します 第2位サンヨーハウジング名古屋

実質配当利回りとは、配当利回りに優待利回りをプラスした利回りです。株価が少々下落しても、長く持っておくことで、損をしづらい銘柄になります。そのような銘柄を紹介していきます。

あくまでも、≪8月のみの配当+8月のみの優待≫での利回りを出して計算しています!

毎日1銘柄づつ紹介していきます。

なかには、インチキな高優待銘柄が含まれますので、あまり利用価値のない高優待銘柄は、独断で排除しています。(例えば、自社製品を購入した場合、そこから10万円割引など)

第2位 8904 サンヨーハウジング名古屋

株価   960円

100株  96,000円

優待内容・・・・1000円分のクオカード

配当金・・・・・・38円(100株で3,800円)

つまり、(1000円+3800円)÷94,100円=0.051

いよいよ、実質配当利回りが5%超えの銘柄となります。株価も1000円未満で、10万円以内で買える株となります。

実質配当利回りは、5.1%はおいしいですね!

週足3年チャート

チャート

株価は底値圏にありますが、下落トレンドですね。

通期の業績の推移

業績

業績は若干不安定感がありますね。減配や株主優待の改悪がなければよいのですが。配当はここのところずっと38円のままで、多少の業績のブレでは配当は変えていないようです。

名前からして、地方市場に上場していそうな感じですが、れっきとした東証1部銘柄です。PERは12.1倍とそれほど高くなく、今後900円を底値として上昇していくのであれば、実質配当利回りは大きな魅力となるでしょう。

投資は自己判断で!

住宅